ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | シャペコエンセ=決勝開催予定地だったクリチバ市でも追悼集会=同市を本拠とする複数チームのファンが友好的に開催

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • シャペコエンセ=スタジアムで合同葬開催=大統領、FIFA会長も出席=大雨の中、市民が別れ惜しむ2016年12月6日 シャペコエンセ=スタジアムで合同葬開催=大統領、FIFA会長も出席=大雨の中、市民が別れ惜しむ  11月末コロンビア、メデリン近郊で起きた搭乗機墜落事故で死亡した、サッカーチーム、シャペコエンセの選手たちの遺体が今月の3日、サンタカタリーナ州シャペコー市に搬送され、ホームスタジアム、アレーナ・コンダーで追悼式典が行われたと、4、5日付現地紙・サイトが報じた。  この […]
  • シャペコエンセ=今日3日に関係者の合同葬=飛行計画承認の際に不正?2016年12月3日 シャペコエンセ=今日3日に関係者の合同葬=飛行計画承認の際に不正?  【既報関連】ブラジリア時間11月29日未明にコロンビアで起きたラ・ミア933便墜落事故で、死亡したブラジル人64人の遺体が2日に同国を離れ、3日に葬儀と2日付現地紙などが報じた。  サンタカタリーナ州シャペコー市では、同市に本拠を置き、スル・アメリカーナ杯決勝第1戦に臨 […]
  • 東西南北2016年12月2日 東西南北  11月29日以来、悲劇に見舞われたシャペコエンセに対する全世界のサッカー関係者からの激励は止まらない。11月30日もレアル・マドリッドがチーム一丸となって追悼を表した他、ウルグアイのストライカー、カバーニはPSGの試合中にユニフォームを脱ぎ、アンダーシャツに書いた「フエルサ( […]
  • 「悲嘆にくれ町全体が停止」=地元日系団体にも動揺広がる=シャペコエンセ搭乗機墜落事故2016年12月1日 「悲嘆にくれ町全体が停止」=地元日系団体にも動揺広がる=シャペコエンセ搭乗機墜落事故  ブラジリア時間29日未明1時過ぎ、創立以来の絶頂期を迎えていたサッカークラブ「シャペコエンセ」の選手やチーム役員ら77人を乗せ、コロンビアのメデリン市で開催されるサッカー南米杯決勝に向かっていたチャーター機が墜落し、71人が死亡する大惨事が起きた。テメル大統領も3日間喪に […]