fbpx
ホーム | イベント情報 | 名画友の会、1月の上映

名画友の会、1月の上映

 サンパウロ名画友の会(五十嵐司代表)が恒例の『映画鑑賞会』を14、28の両日昼12時半から熟連会館(Rua Dr. Siqueira Campos, 134)の2階小ホールで開催する。
 参加費は一般12レ、会員10レ。上映開始15分前に集合すること。
▼14日=「ベン・ハー」(1959年、ウイリアム・ワイラー監督)。長尺であるため、この日の邦画はなし。
▼28日=「柳生武芸帳 双龍秘剣」(58年、稲垣浩監督)、「鳥」(63年、アルフレッド・ヒッチコック監督)
 問い合わせは五十嵐代表(11・3726・3709)、熟連事務局(同・3209・5935)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》蚊対策にNASA製機械=ピニェイロス川で試験運用中2020年10月28日 《サンパウロ州》蚊対策にNASA製機械=ピニェイロス川で試験運用中  サンパウロ州のメトロポリタン水とエネルギー公社(Emae)が、アメリカ航空宇宙局(NASA)が開発した機械を使った水辺の蚊対策を試行している。  サンパウロ市西部を流れるピニェイロス川のウジナ・サンパウロ(旧ウジナ・デ・トライソン)の傍に5日に設置された機械は、人の […]
  • 《ブラジル》コロナワクチン義務化巡って最高裁で審理へ=大統領対ドリア知事の対決の側面も=目立つ大統領側言動の矛盾2020年10月28日 《ブラジル》コロナワクチン義務化巡って最高裁で審理へ=大統領対ドリア知事の対決の側面も=目立つ大統領側言動の矛盾  最高裁が新型コロナウイルスのワクチン接種を国民に義務化させるか否かの審理を行う意向で、現状では大半の判事が義務化を支持しているという。27日付現地紙が報じている。  新型コロナウイルスに対する予防接種を義務化するか否かの議論は、今月16日にジョアン・ドリア・サンパウ […]
  • 《サンパウロ市》家屋販売が12・7%増加=需要増や資材不足で価格上昇2020年10月28日 《サンパウロ市》家屋販売が12・7%増加=需要増や資材不足で価格上昇  サンパウロ商用・住宅不動産売買・賃貸・管理業者組合(Secovi-SP)によると、サンパウロ市での新築家屋の販売は12カ月間で12・7%増えたと27日付現地紙が報じた。  9月の販売軒数は5147軒で、新記録だった8月を18・9%下回った。だが、昨年同月よりは19・2%多く […]
  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]
  • こどものその=すき焼き販売締め切り5日=本格食材2人分で具沢山2020年10月28日 こどものその=すき焼き販売締め切り5日=本格食材2人分で具沢山  社会福祉法人「こどものその」(小田セルジオ会長)は、11月8日に日本食のすき焼き販売「SUKIYAKI A MODA DO […]