fbpx
ホーム | コラム | 樹海 | ブラジルの刑務所内での暴動に見る強者の論理

ブラジルの刑務所内での暴動に見る強者の論理

 年明け早々、ブラジルでは刑務所内での暴動が頻発し、100人以上の死者が出ている。しかも、死者の多くは斬首や焼殺など、目を背けたくなる扱いを受けている▼ブラジルでは、暴動の際、囚人同士の殺し合いや脱獄が起きる事は稀ではない。1~2日に起きたアマゾナス州での暴動では60人が殺され、225人が脱獄。同州では8日にも4人が殺されたし、ロライマ、リオ・グランデ・ド・ノルテ両州の刑務所でも大量殺戮が起きた。一連の報道では、サンパウロ州を拠点とする犯罪組織の州都第一コマンド(PCC)の名前が必ず出てくる

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》蚊対策にNASA製機械=ピニェイロス川で試験運用中2020年10月28日 《サンパウロ州》蚊対策にNASA製機械=ピニェイロス川で試験運用中  サンパウロ州のメトロポリタン水とエネルギー公社(Emae)が、アメリカ航空宇宙局(NASA)が開発した機械を使った水辺の蚊対策を試行している。  サンパウロ市西部を流れるピニェイロス川のウジナ・サンパウロ(旧ウジナ・デ・トライソン)の傍に5日に設置された機械は、人の […]
  • 《ブラジル》コロナワクチン義務化巡って最高裁で審理へ=大統領対ドリア知事の対決の側面も=目立つ大統領側言動の矛盾2020年10月28日 《ブラジル》コロナワクチン義務化巡って最高裁で審理へ=大統領対ドリア知事の対決の側面も=目立つ大統領側言動の矛盾  最高裁が新型コロナウイルスのワクチン接種を国民に義務化させるか否かの審理を行う意向で、現状では大半の判事が義務化を支持しているという。27日付現地紙が報じている。  新型コロナウイルスに対する予防接種を義務化するか否かの議論は、今月16日にジョアン・ドリア・サンパウ […]
  • 《サンパウロ市》家屋販売が12・7%増加=需要増や資材不足で価格上昇2020年10月28日 《サンパウロ市》家屋販売が12・7%増加=需要増や資材不足で価格上昇  サンパウロ商用・住宅不動産売買・賃貸・管理業者組合(Secovi-SP)によると、サンパウロ市での新築家屋の販売は12カ月間で12・7%増えたと27日付現地紙が報じた。  9月の販売軒数は5147軒で、新記録だった8月を18・9%下回った。だが、昨年同月よりは19・2%多く […]
  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]
  • こどものその=すき焼き販売締め切り5日=本格食材2人分で具沢山2020年10月28日 こどものその=すき焼き販売締め切り5日=本格食材2人分で具沢山  社会福祉法人「こどものその」(小田セルジオ会長)は、11月8日に日本食のすき焼き販売「SUKIYAKI A MODA DO […]