ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 『楽書倶楽部』第36号(日毎叢書企画出版)が2月に刊行された。米国NY在住の野口有紀子さんの「家庭内の異文化交流」では、米国式に育った娘と純和式の本人による、クリスマスと年末年始をどう祝うかで「和平の道のない日米戦争」が繰り広げられた様子がユーモラスに描かれている。《亡き阿部五郎さんの遺作》と説明された「雑文三篇」(「人魂?」など)も。阿部さんは生粋のバステンセで、1995年から月3回「ふるさと通信」を発行し、第100号(1997年)まで続けた新聞人だった。合掌。ほか読み応えのある36篇が並ぶ。興味のある人は電話(11・3341・2113)まで連絡を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 自動車販売=将来不安で購入断念=11月25%減、10月11%減2008年12月3日 自動車販売=将来不安で購入断念=11月25%減、10月11%減 ニッケイ新聞 2008年12月3日付け  全国自動車販売業者連盟(Fenabrave)は一日、十一月の自動車売上が二年前のレベルに落ち、前月比二五・七%減の十七万七千八百台となったことを発表と二日付けエスタード紙が報じた。 […]
  • コロニア語考=移民の知恵=中田みちよ=(5・終わり)2019年1月10日 コロニア語考=移民の知恵=中田みちよ=(5・終わり)  では、最近の「ブラジル日系文学」のコロニア語の混入度はどんな具合なのでしょうか。  最新の59号(2018年)、戦後の力行会青年移民の随筆を手にとると、インテルホーネ、ビッコ(アルバイト)、ピンゲイロ、カシャセイロに混じってイケメン、リーダー、ウオーキングなど最近の […]
  • IMF締めたり緩めたり2008年11月15日 IMF締めたり緩めたり ニッケイ新聞 2008年11月15日付け […]
  • 東西南北2004年1月8日 東西南北 1月8日(木) […]
  • 〝日系〟不要、経営のプロを=日語普センター理事 中田みちよ2003年1月1日 〝日系〟不要、経営のプロを=日語普センター理事 中田みちよ 2003年1月1日(水)  まず、日系社会、日伯学園にしろ、名称から日本を取るべきではないかー。  日本的なしつけ、道徳観を継承していくのは素晴らしいこと。しかし、今、世界は一つの時代。世代交代が進めば、何世までが日系なのか、定義も困難だと思う。 […]