ホーム | ビジネスニュース | 《ブラジル》1月の公式インフレ率は0・38%=統計開始以来の最低値を記録

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年7月30日 東西南北  国家電気通信庁(Anatel)は28日、8月の電気代が「赤旗1」となり、100キロワット時(kw/h)につき4レアルが追加徴収されると発表した。7月は「黄旗」 […]
  • GDP=第1四半期は0.6%の成長=政府の期待値に届かず=牽引車は生産が好調な農業=輸送や貯蔵の不備も露呈2013年5月30日 GDP=第1四半期は0.6%の成長=政府の期待値に届かず=牽引車は生産が好調な農業=輸送や貯蔵の不備も露呈 ニッケイ新聞 2013年5月30日  地理統計院(IBGE)が29日、第1四半期(1〜3月)の国内総生産(GDP)は2012年第4四半期比で0・6%、昨年同期比では1・9%の成長と発表したと同日付各紙サイトが報じた。この数字は政府の経済スタッフや市場関係者の予想を下回った。 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカでセレソンが3連勝=後半終盤にコロンビアを逆転2021年6月25日 《ブラジル》コパ・アメリカでセレソンが3連勝=後半終盤にコロンビアを逆転  23日、サッカーのコパ・アメリカでブラジル代表(セレソン)対コロンビアの一戦が行われ、後半終盤に試合をひっくり返し、2―1で勝利したセレソンが3連勝を飾った。24日付現地紙が報じている。  リオ市のニウトン・サントス・スタジアムで行われたこの1戦、先制したのはコロン […]
  • 《ブラジル》インフレ圧力あるも経済回復=中銀通貨政策委員会の議事録で2021年6月23日 《ブラジル》インフレ圧力あるも経済回復=中銀通貨政策委員会の議事録で  中銀の通貨政策委員会(Copom)が22日、16日の委員会で経済基本金利(Selic)を0・75%ポイント引き上げた際、経済が予想以上に回復している事を認めたなどと記した議事録を公表したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  16日の委員会では、年3・5%だ […]
  • 東西南北2021年6月22日 東西南北  20日のサッカーの全国選手権。サンパウロはサントスにボール占有率で勝りながら、0―2で敗戦。5試合終わって3敗2分の18位と苦しんでいる。今季はここまで意外な展開で、上位3チームをアトレチコ・パラナエンセ、フォルタレーザ、ブラガンチーノといった伏兵が占めている。強豪たちもそろ […]