ホーム | イベント情報 | アドベンチスト希望の庭教会=老人医学の講演会、4日

アドベンチスト希望の庭教会=老人医学の講演会、4日

 アドベンチスト希望の庭教会が3月4日午後2時半から、『森澄香医学医師講演会』を同教会(Rua Mauro, 32, Saude)で開催する。日ポ両語、入場無料。
 今回のテーマは「いい記憶力を保って年を重ねるには」。今回講演する森医師はサンパウロ州立総合大学医学部卒の老人医学専門医。現在は同大学博士課程に在籍している。
 同医師の講演会は年内にあと2回予定されており、テーマはそれぞれ「独立した老後を迎えるには(7月1日)」、「高齢者の両親をよく世話するには(11月4日)」。
 同教会の森規和朗名誉牧師は「心身共に、元気で意味のある老後を過ごす学びのため、ぜひご来場ください」と来場を呼びかけた。
 問い合わせは森名誉牧師(11・3586・5355)まで。


□関連コラム□大耳小耳

 アドベンチスト希望の家教会では参加者同士の交流と手芸を楽しむ「希望のひとときお茶会」も開催している。開催は4月1日、5月6日、6月3日、8月5日、9月2日、10月7日、12月2日。各回同教会で午後2時半から。お茶会は高齢者の生活の質向上を目指し、様々な問題を話し合い解決の道を探るというもの。「様々な手芸を習い、趣味を広げるきっかけにもなる」そう。喋ったり手先を動かしたりするのは頭の体操にもなりそう。参加して楽しく交流の輪を広げてみては?

image_print

こちらの記事もどうぞ