ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 以前、サンパウロ市西部のペルジゼスで、営業を停止したブラジル銀行の支店に強盗が入り、備品と共に個人データなどを盗み出して問題化したことを本欄で報じたが、これに引き続き、同銀行のもうひとつの営業休止支店が強盗からの攻撃対象になっている。その支店は同市中央部のサンタセシリアにあり、3月のはじめに営業を中止していた。近隣の路上生活者らが押し入ったのは21日で、プリンターや椅子などの備品はもちろん、電気の配線や鋼鉄製の設備の一部も壊して持ち出したという。窃盗行為は24日の朝方まで続いたというが、普通の廃屋でなく、顧客のプライバシーにも関わりうるものもあるので、銀行側の誠実な対処を願いたい。

     ◎

 サンパウロ市と近隣都市間のバスや地下鉄、都電の乗車券代わりのBOMカードは、種類によっては学生証や高齢者の身分証明書としても使えるなど、交通面以外での用途もあるが、5月2日からは「薬局での値引きサービス」が加わる。対象薬局はドロガリア・サンパウロとドロガリアス・パシェコで、7日以内にカードを使った人なら、薬は10~30%、個人衛生用品は5%の割引を受けられるという。新サービスで利用者がどの位増えるか。

     ◎

 今日26日はサッカーのリベルタドーレス杯の試合が行われ、パルメイラスが敵地ウルグアイで同国古強のペニャロールと対戦する。グループ・リーグ第5組のパルメイラスは、現在、勝ち点7で同組首位を走っており、この試合に勝つと、残り2試合を残しての決勝トーナメント進出がかなり近づく。勝っておきたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2019年10月18日 東西南北  ボウソナロ一家とPSLとの泥沼の対立がマスコミの話題をさらっている間に、最高裁では17日から、注目の「2審有罪で刑執行か否か」の審理がはじまった。この審理を巡っても早くも緊張感が高まっており、ボウソナロ大統領が大統領官邸に刑執行反対派の判事を招いた他、元陸軍司令官のヴィラス・ […]
  • 東西南北2019年10月16日 東西南北  15日のPSL党首ルシアノ・ビヴァール氏への連警による家宅捜査は、同氏とボウソナロ大統領の仲を決定的に引き裂く原因になりかねない。一部情報によると、大統領長男のフラヴィオ上議、三男のエドゥアルド下議がボウソナロ氏のPSL残留に向けて工作をはじめているなどの報道もあった矢先。政 […]
  • 東西南北2019年9月4日 東西南北  2日、パルメイラスがフェリポン監督を電撃解任し、ブラジル・サッカー界を驚かせた。2002年のW杯優勝監督でもある同氏は、昨年、自身の古巣でもあるパルメイラスを全国選手権で優勝させていた。だが、リベルタドーレス杯の準々決勝で敗退した上に、1日に行われた全国選手権でも首位のフラメ […]
  • 東西南北2019年7月18日 東西南北  15日早朝、サンパウロ市西部のパルメイラス・バーラ・フンダ駅で、8歳の男の子と13歳の女の子(兄弟)が、38口径の銃を持って歩いているのが見つかり、警備員に保護されるという事件が起こった。2人は「両親が酔って口論となり、父親が銃床で母親を殴り始めたから」、父の手から銃を取り上 […]