ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 以前、サンパウロ市西部のペルジゼスで、営業を停止したブラジル銀行の支店に強盗が入り、備品と共に個人データなどを盗み出して問題化したことを本欄で報じたが、これに引き続き、同銀行のもうひとつの営業休止支店が強盗からの攻撃対象になっている。その支店は同市中央部のサンタセシリアにあり、3月のはじめに営業を中止していた。近隣の路上生活者らが押し入ったのは21日で、プリンターや椅子などの備品はもちろん、電気の配線や鋼鉄製の設備の一部も壊して持ち出したという。窃盗行為は24日の朝方まで続いたというが、普通の廃屋でなく、顧客のプライバシーにも関わりうるものもあるので、銀行側の誠実な対処を願いたい。

     ◎

 サンパウロ市と近隣都市間のバスや地下鉄、都電の乗車券代わりのBOMカードは、種類によっては学生証や高齢者の身分証明書としても使えるなど、交通面以外での用途もあるが、5月2日からは「薬局での値引きサービス」が加わる。対象薬局はドロガリア・サンパウロとドロガリアス・パシェコで、7日以内にカードを使った人なら、薬は10~30%、個人衛生用品は5%の割引を受けられるという。新サービスで利用者がどの位増えるか。

     ◎

 今日26日はサッカーのリベルタドーレス杯の試合が行われ、パルメイラスが敵地ウルグアイで同国古強のペニャロールと対戦する。グループ・リーグ第5組のパルメイラスは、現在、勝ち点7で同組首位を走っており、この試合に勝つと、残り2試合を残しての決勝トーナメント進出がかなり近づく。勝っておきたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年4月16日 東西南北  14日、アルゼンチン政府が、ブエノス・アイレス都市圏の外出規制を16日から強化すると発表した。それによると、20時から翌朝6時までは外出禁止となり、文化、宗教、社会、スポーツ関連の行事が禁止となる。サンパウロ州で現在行っているものと似たような感じか。同国政府によると、「この1 […]
  • 東西南北2020年11月18日 東西南北  15日の統一地方選でボルソナロ大統領が惨敗したことは昨日付本面でも触れたが、大統領前夫人のロジェリア氏も、リオ市議選でわずか2034票しか集められず落選。また「アサイ販売人のボルソナロ氏の幽霊職員」として話題を呼んだヴァル・ド・アサイ氏もアングラ・ド・レイス市の市議選に出馬し […]
  • 東西南北2020年11月17日 東西南北  15日に行われた統一地方選。コロナ禍ということで、感染爆発を恐れて投票拒否を行う人が出ることは事前に予想されたが、この日の不投票率は23%を記録したという。これは過去20年間の選挙ではワースト記録だ。選挙期間中は、それまで順調に下がっていたコロナの感染者や死者が再び上昇に転じ […]
  • 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる2019年12月19日 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる  来年3月から始まるカタールW杯南米地区予選の対戦順と、クラブチーム南米王者の座を争う、来年のリベルタドーレス杯の組み合わせの抽選が17日に行われた。  2022年にカタールで行われるW杯の南米出場枠は4・5で、南米サッカー連盟加盟10カ国がホーム・アンド・アウェー方 […]
  • 《ブラジルサッカー》首位フラメンゴ8連勝、2位パルメイラスは5連勝=優勝はほぼ2チームの争いに2019年9月28日 《ブラジルサッカー》首位フラメンゴ8連勝、2位パルメイラスは5連勝=優勝はほぼ2チームの争いに  サッカーブラジル全国選手権1部リーグ第21節、全10試合の内、8試合が25、26日に開催された。  25日はマラカナン・スタジアムで、首位フラメンゴと4位インテルの一戦が行われ、フラメンゴが3対1で快勝。リーグ戦連勝記録を8に伸ばした。また、ブラジル代表にも選ばれ、 […]