ホーム | コラム | 樹海 | 《ブラジル》爆弾発言「仕切っていたのはルーラだ」

《ブラジル》爆弾発言「仕切っていたのはルーラだ」

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)

司法取引を申し出たドウッケ被告(5日の訊問動画から)

 「彼はこのエスケーマ(ペトロロン汚職のやり方)を全て知っていた。それどころか仕切っていた」――2015年3月に逮捕以来、ずっと否認を続けてきたペトロブラス元役員、レナト・ドゥッケ被告がこの5日、そう爆弾発言をした。長期勾留が堪え、司法取引をする気になって、急に口を開いた。別人のように痩せ、髪も真っ白になっていた▼6億レアルの賄賂授受に関与したと見られ、計50年以上の懲役判決が出されている人物だ。ペトロブラス社(PB)がセッチ・ブラジル社と石油プラットフォーム建設契約をした際に、賄賂のやり取りをした件だ。模範囚で過ごしても10年以上の禁固が予想される。それよりもGPS電子足輪付でも自宅で過ごしたいと気持ちを切り替えたようだ▼

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ