ホーム | ビジネスニュース | ペトロブラス=汚職防止違反で契約破棄=J&F発電所へのガス売却

ペトロブラス=汚職防止違反で契約破棄=J&F発電所へのガス売却

 ペトロブラス社(PB)が、JBSの持ち株会社のJ&Fグループ傘下の発電会社アンバールが汚職防止のための条項に違反したとして、同社の発電所への天然ガス販売契約を破棄する事を決めた。
 PBは今年一杯、アンバールが所有する、マット・グロッソ州クイアバーのマリオ・コーヴァス火力発電所に天然ガスを供給する契約を結んでいた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ