ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | リオ州=黄熱病のワクチン接種義務化=同州での感染増加を受け=8日から住民へ接種開始

リオ州=黄熱病のワクチン接種義務化=同州での感染増加を受け=8日から住民へ接種開始

リカルド・バロス保健相(José Cruz/Agência Brasil)

リカルド・バロス保健相(José Cruz/Agência Brasil)

 リカルド・バロス保健相は3日、リオ・デ・ジャネイロ州全体が恒常的に黄熱病予防ワクチン接種推奨地域になったと発表したと3、4日付現地紙・サイトが報じた。
 これにより、リオ州内にある92の自治体の全てで、住民に予防ワクチンの接種が義務付けられる。ワクチン接種はリオ州に旅行する人にも義務付けられる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ