ホーム | イベント情報 | スピコン&弁論大会開催=出場者8月14日まで募集

スピコン&弁論大会開催=出場者8月14日まで募集

案内に来社した皆さん

案内に来社した皆さん

 ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)とブラジル日本語センター(立花アルマンド理事長)が、9月24日に栃木県人会館(Rua Capitao Cavalcante, 56, Vila Mariana)で開催する『第38回サンパウロ・スピーチコンテスト』『第11回弁論大会』の出場者を募っている。締め切りは8月14日(必着)。
 スピーチの部は聖、麻、南麻、三角ミナス在住の14~40歳で、通訳や教師をしていない人が対象。Aクラスは日語能力試験N2程度以上、BクラスはN3程度。発表時間は3~5分。テーマは自由だが、政治や宗教に関する内容は不可。
 弁論の部はN3以上の16~40歳が対象で、職業や居住地は問わない。テーマは「もったいない」で、発表時間は5~6分。
 日本語センターサイト(http://www.cblj.org.br/)で申込用紙を印刷・記入してスピーチ(弁論)の原稿を添えてセンターに提出すること。メールも可。
 案内に来社した下川孝三三重県人会会長、同センターの池本千草事務局長、日語教師の後藤久珠子(くみこ)さんは、「日語学習のモチベーションをあげるためにもぜひ参加して欲しい」と参加を呼びかけた。
 申し込み、問い合わせは同センターの担当、エリカさん(電話=11・5579・6513、メール=evento1@cblj.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • スピコン&弁論大会=日伯航空券かけ25日2016年9月15日 スピコン&弁論大会=日伯航空券かけ25日  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)とブラジル日本語センター(立花アルマンド代表)が共催する『第37回サンパウロ・スピーチコンテスト』『第10回弁論大会』が、25日午後1時から栃木県人会館(Rua Capitao Cavalcanti, 56, Vila […]
  • スピコン弁論大会9月開催=申込締切は来月13日まで2018年7月5日 スピコン弁論大会9月開催=申込締切は来月13日まで  9月23日に栃木県人会館で開催される「第12回弁論大会」「第39回サンパウロ・スピーチコンテスト」の出場者を募っている。ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)とブラジル日本語センター(日下野良武理事長)の共催。締切りは8月13日必着。定員30人。  弁論の部 […]
  • 来場者を迎えるお馴染みの大鳥居2014年7月4日 県連日本祭りいよいよ開幕!=前日に関係者が準備で奔走=注目の郷土食ブース続々設営  ブラジル日本都道府県人会連合会(本橋幹久会長)主催の『第17回フェスティバル・ド・ジャポン(日本祭り)』が4日正午、聖市のイミグランテス展示場(Rod . dos Imigrantes, km […]
  • 県連日本祭り=前売り券発売開始2015年6月19日 県連日本祭り=前売り券発売開始  ブラジル日本都道府県人会連合会(本橋幹久会長)主催の「第18回日本祭り」(7月24、25、26日)前売りチケットが、15レアルで発売中(当日18レアル)。8歳以下と65歳以上の人は入場無料。 取り扱い場所は次の通り。▼聖市=県連(Rua Sao Joaquim, […]
  • 総会の様子2015年4月10日 県連総会=日本祭り見積り300万レ目前=日本からの支援は期待外れ?!=議員資金依存でも赤字17万レ  ブラジル日本都道府県人会連合会(本橋幹久会長)の『第49回定期総会』が3月26日午後、文協ビルの県連会議室で開かれ、約50人が出席した。会計報告では昨年の日本祭りが、10万8千レの黒字となったと伝えられた。ただし今年の同祭には総支出292万7千レ(約1億1500万円)を計 […]