ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | シャペコエンセ=奇跡の飛行機事故生還者、初めて練習試合でプレー=正式な復帰は未定

シャペコエンセ=奇跡の飛行機事故生還者、初めて練習試合でプレー=正式な復帰は未定

飛行機事故から239日ぶりに練習試合に出場した、シャペコエンセのアラン・ルシェル(Sirli Freitas)

飛行機事故から239日ぶりに練習試合に出場した、シャペコエンセのアラン・ルシェル(Sirli Freitas)

 昨年11月末にコロンビアで発生した飛行機事故で奇跡的に生還したシャペコエンセのDFアラン・ルシェルが、事故から239日後に初めて練習試合に出場した。
 シャペコエンセは26日午前中に、イピランガ・デ・エレシンと練習試合を行い、1―1で引き分けた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ