ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》勤続期間保障基金の引き出し期間終了=年金受給者のボーナスは8月

《ブラジル》勤続期間保障基金の引き出し期間終了=年金受給者のボーナスは8月

 【既報関連】勤続期間保障基金(FGTS)の休眠口座の資金引出期間が7月31日で終わったが、病気や身柄拘束中といった事情の人は、この期間が18年一杯延長される事になった。
 7月31日付現地紙サイトによると、15年12月31日までに自己都合退職、または正当な理由で解雇され、FGTSが引き出せなかった人の口座の資金は、7月19日までに、428億レアル引き出された。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ