ホーム | ブラジル国内ニュース | アマゾナス州=知事失職に伴う補選を実施=元職2人が決選投票に進む

アマゾナス州=知事失職に伴う補選を実施=元職2人が決選投票に進む

5月からアマゾナス州知事代行を務めていたダヴィジ・アウメイダ氏(Danilo Mello/Aleam)

5月からアマゾナス州知事代行を務めていたダヴィジ・アウメイダ氏(Danilo Mello/Aleam)

 アマゾナス州で6日、ジョゼ・メロ元知事(社会秩序共和党・Pros)とエンリケ・オリヴェイラ元副知事(連帯・Solidariedade)の失職に伴う、州知事補選が行われ、共に元知事のアマゾニーノ・メンデス氏(民主労働党・PDT)と、エドゥアルド・ブラガ氏(民主運動党・PMDB)が決選投票に進んだと、6、7日付現地各紙が報じた。
 今年の5月に選挙高裁(TSE)が、公金横領と14年の州知事選における買票行為を理由に、現職の正副知事の失職を決めて以来、同州では、ダヴィジ・アウメイダ同州議会議長が知事代行を務めていた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ