ホーム | イベント情報 | 大好評、無料の癌検診=ルーテル教会、来月14日受付

大好評、無料の癌検診=ルーテル教会、来月14日受付

来社した皆さん

来社した皆さん

 サンパウロ日系福音ルーテル教会(徳弘浩隆牧師)は、癌専門病院「A・Cカマルゴ」と共催で、『癌とその他の疾秒の予防講演会と無料診断受付会』を14日(木)、同協会(Rua Pandia Calogeras, 54, Liberdade)で行なう。入場無料。
 癌検診のみならず、異常が見つかった場合には無料で治療が始められるとあって、好評を博しているキャンペーンだ。前回はおよそ600人近くが来場し、教会が超満員になった。今回はそれを受けて午前10時、午後14時30分の2回に分けて受付を行なうことになった。
 講演会後に、無料の診断予約が可能。診断項目は問診、血液検査、尿検査、女性はマーモグラフィーと子宮検査も。検査は翌年1月から。
 予約には次の書類を持参すること。①CPF、②身分証明書番号(RNE/RG)、③住所を照明する書類(Comprovante de residencia)、④SUSカード、それぞれの普通コピー。さらに母親の名前、電話番号が必要。
 案内に来社した徳弘牧師らは、「言葉の壁で病院に行くのが億劫になっている高齢の方も多くいると聞く。手続きのサポートは大変だが、これも教会の使命」と語り「通常3~4千レアルかかる検査が無料で受けられる貴重な機会ですので、ぜひ積極的に利用して下さい」と来場を呼びかけた。
 問い合わせは同教会(11・2305・7088)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ