ホーム | ブラジル国内ニュース | ハイチ=駐留ブラジル軍最後の巡回警備=13年間の当地での活動に幕

ハイチ=駐留ブラジル軍最後の巡回警備=13年間の当地での活動に幕

 国連ハイチ安定化ミッション(Minustah)で、13年間ハイチに駐留したブラジル軍が8月30日に、最後の巡回警備を行ったと8月31日付ブラジル国内各紙が報じた。
 巡回はシテ・ソレイユという15万人(30万人と報ずるメディアも)が住むスラムで行われたが、ブラジル軍は6月に警備拠点をハイチ警察に引き渡しており、今回の巡回は報道陣向けの形式的なものだった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ