ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連邦政府が128億レを凍結予算から開放=告発受け、議員のご機嫌取り?

《ブラジル》連邦政府が128億レを凍結予算から開放=告発受け、議員のご機嫌取り?

 連邦政府は22日、凍結していた今年度の予算から128億レアル分を開放すると発表した。23日付現地紙が報じている。これにより、450億レアルだった予算凍結額は、330億レアルに減ることになる。
 支出用途の具体的な内容は30日までに発表される予定だが、ジオゴ・オリヴェイラ企画相が会見で語ったところによると、「この先の数カ月でもっとも不安なのは保安部門で、教育や保健も同様だ」と語っている。また、経済活性化計画(PAC)にも優先的に回ると見られている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ