ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》国民総給与=6~8月は2・7%増=1年で50億レアルの増額

《ブラジル》国民総給与=6~8月は2・7%増=1年で50億レアルの増額

まだ「景気の過熱」の心配よりも、「国民が生活に必要な物がまた買える」状態に戻る事が肝心(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Públicas)

まだ「景気の過熱」の心配よりも、「国民が生活に必要な物がまた買える」状態に戻る事が肝心(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Públicas)

 地理統計院(IBGE)が9月29日に発表した全国家庭サンプル調査(Pnad)の結果によると、ブラジル国内の全労働者の給与総額はこの1年間で50億レアル増加したと、9月30日付現地紙が報じた。この現象は、労働者数が増えた事に起因している。
 今年6~8月の国内労働者の給与総額は1867億レアルだった。経済学者たちは、国内で流通する資金の増加は、消費や需要、雇用の拡大に繋がるとみている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • □休刊のお知らせ□2016年2月6日 □休刊のお知らせ□  印刷所が「カーニバル休み」に入るため、来週火曜日9日付、水曜日10日付は休刊。次の発行日は11日付となります。 […]
  • サンパウロ市警=中国系マフィア14人を逮捕=市内中央の中国人商店を脅迫=殺人、誘拐、人身売買も追及2017年3月10日 サンパウロ市警=中国系マフィア14人を逮捕=市内中央の中国人商店を脅迫=殺人、誘拐、人身売買も追及  サンパウロ市警殺人罪・人身保護担当課(DHPP)が8日、中国系マフィアの構成員ら14人を逮捕したと8・9日付現地紙サイトが報じた。  このマフィアはサンパウロ市中央部の3月25日街やサンタ・エフィジェニア街で電気製品を扱う中国人商店主らから金銭をゆすり取っていた疑い […]
  • 女性がサメに襲われ死亡=消防士の忠告聞かず海水浴中2013年7月24日 女性がサメに襲われ死亡=消防士の忠告聞かず海水浴中 ニッケイ新聞 2013年7月24日  ペルナンブコ州レシフェのボア・ヴィアジェン海岸で22日午後、女性がサメに襲われて死亡する事故が起きた。 […]
  • コラム オーリャ!2003年7月18日 コラム オーリャ!  現在、広島県人会は大忙し。会館の竣工記念式典に母県から、藤田雄山県知事や県議会からも八人の議員を含めた訪問団がブラジルを訪れる。  広島の企業などを代表した三十数名のなかにはテレビ局関係者もおり、今回撮影を行いたいとの連絡と要請があった。 […]
  • 短歌も日本で好成績=03年国民文化祭など入賞多数2003年12月17日 短歌も日本で好成績=03年国民文化祭など入賞多数 12月17日(水)  新井知里さん(サンパウロ)は、十一日、日本における今年の短歌大会に応募して、いい成績をおさめた人たちの名前と入選ぶりを伝えてきた。  ◇第十八回国民文化祭やまがた(十月四日) […]