ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》10月の電気代「赤旗2」に=水不足で最高額を初適用

《ブラジル》10月の電気代「赤旗2」に=水不足で最高額を初適用

 国家電力庁(Aneel)は9月29日に、10月からのブラジル全国の電気代の設定を「赤旗2」としたと1日付ニュースサイト、アジェンシア・ブラジル(AB)が報じた。
 赤旗2は電気代がもっとも高額になる設定で、消費電力100キロワット/時(kWh)あたり3・5レアルが追加徴収される。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ