ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》燃料価格調整の頻度を変更へ=「原油相場に応じて決定」は維持=月1度の調整との声も=ガソリンへの補助金は考えず

《ブラジル》燃料価格調整の頻度を変更へ=「原油相場に応じて決定」は維持=月1度の調整との声も=ガソリンへの補助金は考えず

エドゥアルド・グアルジア財相(Antonio Cruz/Ag. Brasil)

エドゥアルド・グアルジア財相(Antonio Cruz/Ag. Brasil)

 【既報関連】ペトロブラス社(PB)のペドロ・パレンテ前総裁が辞任して6日が経過。前総裁が保持してきた経営の独立性に陰りが生じ、同社のガソリン、ディーゼル油、家庭用ガスなどの価格調整方法が変更される事が濃厚になったと、6日付現地紙が報じた。

 PBの価格調整方法の主軸は「原油相場や為替に応じて決める」「必要に応じて毎日でも価格を調整する」の二つで、変更が濃厚とされているのは、後者の「価格調整を行う頻度」だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ