ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル五輪委(COB)のヌズマン会長が緊急逮捕=リオ高級住宅地での捕物劇=五輪招致時の汚職疑惑で

ブラジル五輪委(COB)のヌズマン会長が緊急逮捕=リオ高級住宅地での捕物劇=五輪招致時の汚職疑惑で

9月に連警に強制連行され、事情聴取を受けた時のヌズマン氏(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

9月に連警に強制連行され、事情聴取を受けた時のヌズマン氏(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】ブラジル五輪委(COB)会長で、リオ五輪組織委委員長も務めたカルロス・ヌズマン氏が、5日の朝、リオ市の自宅で逮捕されたと、同日付現地ニュースサイトが報じた。
 ヌズマン氏には、2016年五輪の開催都市選考レースにおいて、投票権を持っていた当時の国際五輪委(IOC)役員、ラミネ・ディアック氏(元国際陸連会長)を買収した疑いがもたれている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ