ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》インフレが低すぎて中銀が釈明=18年前のインフレ目標設定開始以来初

《ブラジル》インフレが低すぎて中銀が釈明=18年前のインフレ目標設定開始以来初

 ブラジル中銀は先週、今年のインフレ率予測を10月発表時の3・3%から2・9%に修正した。この数値は、目標の「4・5%±1・5%」を下回る。
 長年、高インフレに悩まされてきた庶民には、一見嬉しい知らせにも思える。しかし、中銀は、インフレ目標の上限を上回っても、下限を下回ってもその説明をしなくてはならない。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ