ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 もう既に来年に先送りになってしまったブラジルでの社会保障制度改革。JBSショックさえなければ通過しそうだったことを考えると、簡単に行きそうだったことが一転して、随分至難の業の域になったものだ。だが、同様の社会制度改革案が国民からの強い反対にあい続けてきたお隣のアルゼンチンでは18日、なんとか議会で通過させることに成功した。もっともそれは国民によるゼネストと、過激化する抗議活動によって、150~200人規模ともいわれる負傷者が出るという代償を伴ってのものだった。現時点では来年でも通過するのかが怪しいブラジル。隣国同様の動乱は避けられないか。
     ◎
 17日、サンパウロ市北部サンターナ区ヴォルンターリオス・ダ・パートリア街にあるホテルの地下の車庫で、ラリッサさん(25)という性転換者が撲殺死体で見つかった。ホテルの従業員はその前に、ラリッサさんが加害者と思われる4人の男性といたはずの部屋で不審な大きな音がするのを耳にしていた。4人は事件後、姿を消した。性転換前のラリッサさんの名前はアレマックス・マシャド・ダ・シウヴァで、現場周辺で売春を行っていた。
     ◎
 今月はミナス・ジェライス州以北では既に月間平均を超えるほどの大雨が降ったというのに、それから南は少雨の状態という、例年と逆の気候状況になっている。予報だと、サンパウロ州では今週以降、その遅れを取り戻すべく強い雨が降り、クリスマス明けまでにかなりの雨が降るとのこと。そうなってほしい反面、ムードに欠けた聖夜は寂しい気も。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月20日 東西南北  2回目の癌の化学療法を終え、14日にサンパウロ市シリオ・リバネス病院を退院したブルーノ・コーヴァス市長が、18日に市庁舎に戻り、記者会見を行った。トレードマークのひげがなくなった市長は、「化学治療のために剃ったんだ。髪はもともと生えてなかったからね」と和やかに冗談を言う余裕を […]