fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ・コパカバーナ海岸》暴走事故で8人を殺した容疑者の旅券を没収=リオ市警「国外逃亡の恐れ有り」

《リオ・コパカバーナ海岸》暴走事故で8人を殺した容疑者の旅券を没収=リオ市警「国外逃亡の恐れ有り」

 【既報関連】1月18日の夜にリオ市のコパカバーナ海岸で自動車を暴走させ、18人を轢き、うち8人を殺害したアントニオ・アナキン容疑者(41)のパスポート没収命令が、1月30日にリオ州地裁によって出されたと1月31日付現地紙・サイトが報じた。
 同容疑者は「運転中にてんかんの発作が起きた」と主張、犯行後も逃走を試みず警察に従ったため、身柄を拘束されることなく、自宅から捜査担当の警察署や検査機関に出頭していた。
 同容疑者は捜査にも協力的だったが、リオ市警は「アナキン容疑者は国外逃亡の危険性がある」として、同容疑者のパスポート没収の要請を出していた。
 捜査責任者のリオ市第12署ガブリエル・フェランド警部は「アナキン容疑者の担当弁護士とも接触し、1月31日中にもパスポートが提出されるとの感触を持っている」とし、実際に31日昼に弁護士がリオ州地裁に提出した。
 リオ市警側は「既に捜査はかなり進んでいる」とする。同容疑者は事故当時、運転免許証の有効期限が切れた状態。健康状態を問われた1年前の調査で、てんかん患者である事を隠していたことでも反響を呼んだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • リオ=女性州議の自動車に銃弾4発=昨年末に暗殺を予告される2019年1月15日 リオ=女性州議の自動車に銃弾4発=昨年末に暗殺を予告される  13日午前、リオ州議で元リオ州市警司令官のマルタ・ロシャ氏(民主労働党・PDT)を乗せた自動車が4発の銃撃を浴びる事件が起きた。防弾車だったこともあり、死者は出なかったが、殺害未遂が疑われている。14日付現地紙が報じている。  この銃撃で、マルタ氏の運転手のジェオニジオ・メ […]
  • 《ブラジル》ウルグアイまで行って給油=ガソリン枯渇のリオ・グランデ・ド・スル州で2018年5月26日 《ブラジル》ウルグアイまで行って給油=ガソリン枯渇のリオ・グランデ・ド・スル州で  トラック・ストでのガソリン枯渇の影響が隣国ウルグアイの国境近くのガソリン・スタンドにまで及びつつあると、25日付ブラジル国内サイトが報じている。  リオ・グランデ・ド・スル州では、州都のポルト・アレグレが、全てのガソリン・スタンドが燃料ゼロになって緊急事態宣言を行うなど、燃 […]
  • リオ市警が積荷強盗の一味摘発=盗品の販売網も完備?2018年4月5日 リオ市警が積荷強盗の一味摘発=盗品の販売網も完備?  リオ市警と同州検察局が4日、リオ市北部で積荷を盗んでは売りさばいていた強盗団を摘発し、7人を逮捕したと同日付現地紙サイトが報じた。  検察によると、この強盗団は市内の麻薬密売組織と組み、2017年以降、積荷強盗を繰り返しては売りさばき、その利益を犯罪組織と山分けしていたとい […]
  • リオ州=50分に1回積荷強盗発生=スラム街近くの道路が標的=州経済への悪影響は甚大2018年3月7日 リオ州=50分に1回積荷強盗発生=スラム街近くの道路が標的=州経済への悪影響は甚大  【既報関連】2017年、とある夜の10時ごろ、トラック運転手のペドロさん(仮名)が、自動車の部品を載せ、リオ州とサンパウロ州を結ぶヅットラ街道を走っていると、4台のバイクが接近し、ライフルを突きつけて、命令に逆らうと撃つと脅迫してきた。 […]
  • リオ自転車道=専門家が通行停止を勧める=五輪前の崩落区間も含めて2017年3月31日 リオ自転車道=専門家が通行停止を勧める=五輪前の崩落区間も含めて  リオデジャネイロ州の地方建築、工学、農業技師協議会(CREA)が28日、リオ五輪前に市街化計画の一環として建設された、リオ市の海岸部をはしる自転車道は通行停止とすべきとの意見書を提出したと29日付エスタード紙が報じた。  問題になったのは、サンコンラド~レブロン間3・9キロ […]