ホーム | 日系社会ニュース | NHK、在外邦人に特別放送=平昌五輪の邦人選手映像を

NHK、在外邦人に特別放送=平昌五輪の邦人選手映像を

 NHKワールド・プレミアムが10~26日まで、2018年度平昌冬季五輪の日本人選手の活躍を5分ずつ放送する。初回放送は午前7時55分から。
 「少しでも良いから日本人の活躍を映像で見たい」という在外邦人の要望に応えた特別放送。キャスターを務めるのは島ひとみさん。
 期間中は国際オリンピック委員会が定めた「ニュースアクセスルール」に基づき、5分間の内五輪の競技映像が2分まで放送される。
 同ルールの内容は以下の通り。▼競技映像は番組内全体で2分以内の使用に限る▼各競技が終了した当日の終了時(現地時間の24時)から使用可能▼競技終了後、48時間以内に限り使用可能。
 このため、同番組内では前日に終了した競技内容が扱われる。
 再放送は正午の12時55分、午後7時55分から。2月18日以降のサマータイム終了後は初回放送午前6時55分から、再放送は午前11時55分、午後6時55分からとなる。

image_print

こちらの記事もどうぞ