ホーム | 日系社会ニュース | サンパウロ市=リベルダーデ大通りで強盗未遂=銃撃戦で1人死亡、2人負傷

サンパウロ市=リベルダーデ大通りで強盗未遂=銃撃戦で1人死亡、2人負傷

 31日(火)午後4時半、サンパウロ市東洋街のリベルダーデ大通りの「アメリカーナ・エキスプレス」店舗で、武装強盗による強盗未遂事件が発生した。現場に駆けつけた軍警と銃撃戦となり、強盗犯1人が死亡、通行人2人が被弾して負傷した。グローボ局など当地メディアが報道した。

 強盗犯は強盗を宣言して店員を降伏させ、金品を強奪している最中、通報を受けた軍警が急襲して銃撃戦になった。

 強盗犯は銃撃戦で重症を負ったため、ヴェルゲイロ市立病院に搬送されたが死亡した。銃撃戦の被弾により負傷した通行人2人はかすり傷程度ですんだという。

 アメリカーナ・エキスプレスは同事件に対し「大変遺憾に思う。事件解明のため当局と協力している」と表明している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ここだけの小話2004年8月4日 ここだけの小話 8月4日(水)   【サンパ誌】ビルとヒラリは、職場結婚で結ばれた。ヒラリはトントン拍子に出世街道を突進したが、ビルはウダツが上がらない。ヒラリは支店長に栄転し、残業のため帰宅ができなくなった。 […]
  • 《リオ市》インフルエンザの患者急増=夏前なのにH3N2型2万1千人感染2021年12月7日 《リオ市》インフルエンザの患者急増=夏前なのにH3N2型2万1千人感染  新型コロナの感染者や死者は減少傾向にあるリオ市が、真夏に向かう今、時期外れのインフルエンザ患者急増で対応に追われている。6日付伯字サイトによると、同市ではここ3週間で2万1千人がH3N2型のインフルエンザと診断されている。  ダニエル・ソランス市保健局長によると、夏 […]
  • パラグアイ=海の男、日本から南米へ=内陸国に造船所建設2013年6月15日 パラグアイ=海の男、日本から南米へ=内陸国に造船所建設 ニッケイ新聞 2013年6月15日 ブラジル日本移民105周年  特産の大豆を山積みしたはしけ船(バージ船)が連なって、パラグアイ川の穏やかな水面をゆっくりと滑るように下って行く。対岸のアルゼンチンではウシがのんびりと草を食べている。パラグアイ側の湿地と牧場に囲まれた造 […]
  • セレソン監督経験者会議発足=ブラジルサッカー再建策を議論=外国人や他部門専門家も召集2015年7月4日 セレソン監督経験者会議発足=ブラジルサッカー再建策を議論=外国人や他部門専門家も召集  1日、元セレソンGKで、日本のセレッソ大阪でもプレーした、ジルマール・リナルディ・セレソンコーディネーターが、ブラジルサッカー戦略的発展委員会の発足を発表した。 これは昨年のW杯での悪夢の「7×1」や今年のコッパ・アメリカでの準々決勝敗退に業を煮やしたブラジルサッカー連盟 […]
  • ジウマ訪日キャンセル決定か=フォーリャ電子版等が報道=デウシジオ上議逮捕の余波で=13年に続いて2度目?!2015年11月28日 ジウマ訪日キャンセル決定か=フォーリャ電子版等が報道=デウシジオ上議逮捕の余波で=13年に続いて2度目?!  G1電子版27日午後3時42分で、来週12月3、4日に予定されていたジウマ大統領訪日は「キャンセルされるはず」、フォーリャ紙電子版午後2時4分は《ジウマはキャンセルした》、コレイオ・ブラジリエンセ紙電子版午後4時35分も《ジウマは日本とベトナム行きをキャンセルした》と報じた。 […]