ホーム | ブラジル国内ニュース | ルーラの処遇嘆くボリビア大統領=「大統領選に出馬させないためだ」

ルーラの処遇嘆くボリビア大統領=「大統領選に出馬させないためだ」

 ボリビアのエヴォ・モラレス大統領は5日、ブラジルの最高裁が4日の審理で、2審判決で有罪となったルーラ元大統領に対して刑執行を逃れるための人身保護令を適用しなかった事に関して遺憾の意を表明した。
 エヴォ大統領は、今回の決定は「(10月に行われる)大統領選にルーラ氏が再出馬するのを妨げるためだ」とし、ブラジル最高裁を批難した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で2017年5月24日 《ブラジル》ルーラ元大統領が6件目の告発受ける=アチバイアの別荘関連疑惑で  パラナ州クリチーバ市の連邦検察ラヴァ・ジャット作戦(LJ)特捜班は23日、既に5件の捜査で被告になっているルーラ元大統領(労働者党・PT)に対し、6件目となる起訴(クリチーバ地裁扱いでは3件目)を行ったと23日付現地紙が報じた。  パラナ州連邦検察は、建設大手オデブレヒト社 […]
  • サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下2017年5月24日 サンパウロ州連邦地裁=「就任中の贈物は国の財産」=ルーラ元大統領の主張を却下  サンパウロ州サンベルナルド・ド・カンポ市の連邦地裁判事が17日、大統領が任期中に外国高官から受け取ったプレゼントは国の財産と見なす判決を下した。  同地裁の判断は、ルーラ元大統領が任期中に他国の首脳や他国の政府要人から受け取った贈物は個人の所有物のはずだと訴えていた件に関し […]
  • 「ルーラとジウマ守れ」=ベネズエラ大統領が呼びかけ2016年3月19日 「ルーラとジウマ守れ」=ベネズエラ大統領が呼びかけ  現在、ブラジル国内で激震を招いているルーラ前大統領の、「逮捕を避けるのが目的では」とされる官房長官就任問題。17日に就任式を行なったものの、地方裁判所が次々と差し止め命令を出し、最高裁にも違法を求める訴状が殺到中の状態で、さらに街を歩けば、反ルーラ派が「ジウマが罷免するまでこ […]
  • ラ米=元首続々と検挙される=民主化の進展が主要因=情報化社会も拍車掛ける2016年3月8日 ラ米=元首続々と検挙される=民主化の進展が主要因=情報化社会も拍車掛ける  現在、ラ米諸国8カ国で、合わせて10人の現職もしくは元国家元首に汚職疑惑がかけられていると、6日付フォーリャ紙が報じた。 彼らにかけられている嫌疑は収賄、マネーロンダリングから殺人に至るまで多岐にわたる。 「ラ米各国での汚職捜査には共通点がある。過去20年で、中産階級層が増大 […]
  • ルーラ=「ポルトガルの悪統治のせい」=伯国の教育遅れについて2015年12月17日 ルーラ=「ポルトガルの悪統治のせい」=伯国の教育遅れについて  ルーラ前大統領が、伯国の高等教育の遅れをポルトガルの植民地政策のせいにする発言を行い、物議を醸している。14日付フォーリャ紙サイトなどが報じている。 問題の発言は11日夜、スペインのマドリッドで開かれたカンファレンスで行われた。 ルーラ氏はそこで、「コロンブスが1492年にサ […]