ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 編集部で販売している麺類は、通常でも「特別価格」だが、現在さらに特売価格になっている。特にラーメン類はいつもの価格よりも、なんと35%も安い。「札幌ラーメン(味噌味)」「博多ラーメン(とんこつ味)」「沖縄ラーメン(ちゅら海ぬ塩味)」「東京ラーメン(醤油味)」「喜多方ラーメン(あっさり醤油味)」「喜多方ラーメン(こってり醤油味)」の6種類。なお一番お買い得なのは「焼きそば」(3食入り)だ。賞味期限が今月中に切れることもあって、やはり3割引きに。これが売り切れると、元の値段に戻ってしまうので、特売価格で買うなら今のうち。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2019年11月14日 大耳小耳  『月刊ピンドラーマ』の11月号によれば、サンパウロ州主催「サンパウロ州伝統文化フェスティバル(Reveland SP 2019)」が13(水)~17日(日)午前10~午後8時、サンパウロ市のアグア・ブランカ公園(Av. Francisco Matarazzo, 455 - […]
  • 大耳小耳2019年11月12日 大耳小耳  「2019年度にっけい文学賞」に選ばれた栗山舎人氏著『ある移民の生涯』は、いくつもの短編と随筆からなる作品集。渡伯して間もない移住者の心境や、日本人がたくさん住んでいた頃の東洋街など、ブラジル暮らしが長い者には懐かしい風景がよみがえる。雨が続くここ数日、ふだん読書から遠ざかっ […]
  • 大耳小耳2019年11月8日 大耳小耳  故郷巡りに同行した、アマチュア歌手のZenkyuさん(本名=小川善久)。本業である「漢和塾」経営の合間を縫い、作詞作曲したアマゾン90周年記念バラード「この地に舞い降りたのは」と、110周年を記念した「百と十年の轍(わだち)」の2曲を引っ提げてトメアスー、ベレン、マナウスの3 […]
  • 大耳小耳2019年11月1日 大耳小耳  編集部で売っているラーメンが、今だけ特売価格になっている。事情があって値段はかけないが、「かなりお得」なことは間違いない。「東京しょうゆ味」「博多とんこつ味」「喜多方極太麺」「札幌みそ味」など。中でも最近、特に売れ行きがいいのは「東京しょうゆ味」「喜多方極太麺」など。一度、試 […]