ホーム | ブラジル国内ニュース | サトウキビの生産高減少=前農年比で3・6%減る

サトウキビの生産高減少=前農年比で3・6%減る

 国家配給公社が24日、2017/18農年のサトウキビの生産量は、前農年比3・6%減の6億3326万トンだったと発表した。
 サトウキビの生産量が減ったのは、作付面積が前農年比3・6%減の873万ヘクタールだった事が主な原因と見られている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ