ホーム | イベント情報 | 栃木県人会焼きそば会、6日=名産かんぴょう入り巻き寿司も

栃木県人会焼きそば会、6日=名産かんぴょう入り巻き寿司も

橋本さん、尾身副会長

橋本さん、尾身副会長

 栃木県人会(坂本アウグスト会長)は、恒例の「第28回焼きそば会」を6日午前11時から午後3時まで、同会館サロン(Rua Capitao Cavalcanti, 56, Vila Mariana)で開催する。前売券18レアル、当日券は20レ。
 自慢の焼きそばの餡かけには、豚骨や鶏がらなどを加え、婦人部が2日がかりで作るこだわりの出汁を使う。その他、同県の名産品であるかんぴょうを使った巻き寿司、いなり寿司、餃子、甘酒、デザートなども準備される。
 案内に来社した尾身千枝子副会長、橋本ジャネッチさんは「婦人部の心のこもった焼きそばを楽しみにお越しください」と呼びかけた。
 問合せは、同県人会(11・5579・4166)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ