ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ市》火災現場の遺骨は3人のもの=不明者の1人他州で生存確認

《サンパウロ市》火災現場の遺骨は3人のもの=不明者の1人他州で生存確認

 【既報関連】1日にサンパウロ市中央部で起きたビル火災で、9日に発見された遺骨は、大人1人と子供2人のものという鑑識結果が出た。
 ラルゴ・ド・パイサンドゥ地区での24階建てビル火災では、4日に発見されたリカルド・デ・オリヴェイラ・ピニェイロ氏の遺体以外は、骨片などしか回収できておらず、身元確認に手間取っている。
 8日に発見された遺骨は成人男性のものとの鑑識結果が出ており、9日に回収された遺骨が大人1人、子供2人のものとされた事で、4日発見の遺体と共に、少なくとも5人が犠牲になった事が明らかになった。
 遺骨が回収された4人の身元は、遺族からの試料の提供を受けた上で、判定される事になる。
 また、行方不明とされていた45歳男性は、ミナス・ジェライス州の親戚が同州にいると連絡してきたため、公式な被害者は、死者1人、行方不明者6人に訂正された。
 行方不明者の捜索活動は、救出作業中にビルが崩壊し、瓦礫の山に飲み込まれたピニェイロ氏の遺体があるはずとされたビル後方から、順次、前方に向かって進められている。このため、道路側から見た瓦礫の山の大きさはほとんど変わっていないかに見えるが、後方では地下の部分まで捜索が進んでいる。(9日付G1サイトなどより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》貿易収支=3週間で32億ドルの黒字=輸入減で品不足に悩む業界も2020年10月20日 《ブラジル》貿易収支=3週間で32億ドルの黒字=輸入減で品不足に悩む業界も  経済省が19日、10月第3週までの貿易収支は32・63億ドルの黒字だと発表した。  10月に入ってからの3週間の貿易額は、輸出が97・61億ドル、輸入64・99億ドルだ。経済省によると、第3週だけで6・82億ドルの黒字が出たという。  営業日1日あたりの貿易額は、 […]
  • 《ブラジル》22年大統領選は現副大統領抜きか=以前から意見の相違=気になる代替副候補は?2020年10月20日 《ブラジル》22年大統領選は現副大統領抜きか=以前から意見の相違=気になる代替副候補は?  ボルソナロ大統領が、2022年の大統領選には、現職のアミウトン・モウロン副大統領を副候補として選ばない考えであることを周囲に明かしていると、19日付フォーリャ紙が報じている。  フォーリャ紙が報じたところによると、ボルソナロ氏は、すでに3人の側近に、22年の大統領選 […]
  • 《ブラジル》コロナワクチン義務化めぐり意見対立=サンパウロ州知事牽制するボルソナロ2020年10月20日 《ブラジル》コロナワクチン義務化めぐり意見対立=サンパウロ州知事牽制するボルソナロ  新型コロナウイルスに対するワクチン接種をめぐり、ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事とボルソナロ大統領とが、「義務化するか否か」について、全く異なる主張をし合っていると、19日付現地サイトが報じている。  事の発端は16日、ドリア知事がコロナのワクチンに関して「医者に処方禁止 […]
  • 東西南北2020年10月20日 東西南北  先週、ブラジルの話題を独占したのはシコ・ロドリゲス上議だった。やはり、連邦警察が家宅捜索にふみこんだときに「パンツに賄賂と思しき大金を隠していた」という珍事は相当なインパクトがあった。そのため、ネット上では「これぞ、本当に汚い金」「警察は臭い金を“資金洗浄”しなければ」などと […]
  • 本門佛立宗=茨木日水上人50回忌決起大会=ブラジル仏教初祖の日制定祝う=11月にリンス大宣寺で法要2020年10月20日 本門佛立宗=茨木日水上人50回忌決起大会=ブラジル仏教初祖の日制定祝う=11月にリンス大宣寺で法要  サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区のブラジル本門佛立宗(HBS)の中央寺院日教寺(高崎日現ブラジル教区長)は18日、茨木日水上人50回忌決起大会と、笠戸丸移民である同上人が「僧侶」としてブラジル上陸した6月18日を「ブラジル仏教初祖の日」(Dia do […]