ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 トラック業界のスト続行で、国中がパニックに覆われた25日のブラジル。そのストの影響が国民の生活に及んできていることは報じたが、ネットなどを見ていると、不人気のテメル政権憎しとばかりにトラック運転手たちを応援する声が目立っている。「ストは国民の権利」「軍の介入などもってのほか」との意見も見る。ただ、この状態が週末を越えても続くようだと、国民の移動や食生活にもより本格的な影響が出ることにもなる。そうなったときにも彼らは同じ主張が果たしてできるか。ましてや、その「労働者の権利」のはずのストに企業家が絡むなどの矛盾説も出ているが。いずれにせよ、ここ数日が正念場か。
     ◎
 こういう非常事態の際に10月の大統領選の候補者が何と言うかは注目されるところだが、このところの報道ではそれもあまり出てきていない。ネット上で圧倒的な支持を得ているジャイール・ボウソナロ氏は、24日に「ストは国民の権利なので支持するが、道路封鎖はいただけない」と発言したところ、熱心な信者の多い同氏の発言ですら、批判を浴びた。少なくとも今は、沈黙した方が身のためか。そして、このストの後に得をする政治家は誰になるのか。
     ◎
 今日、明日は、サッカーの全国選手権の試合が1部、2部合わせて14試合もあるが、もちろん、いずれも「移動」が必要なもの。果たして、彼らサッカー・クラブを試合会場まで運ぶ車や飛行機の燃料はあるのか。こんな時は、今日行われる欧州チャンピオンズ・リーグの決勝、レアル・マドリッド対リバプールをテレビ観戦か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月5日 東西南北  3日、パリの市議会がルーラ元大統領を名誉市民にすることを承認した。同市議会はルーラ氏を、「ブラジルにおける社会的かつ経済的な不平等を減らすことに貢献した」という名目で推薦しており、それが認められた。同市のアンヌ・イダルゴ市長も、「3千万人にも及ぶブラジル国民を極貧から救った」 […]