ホーム | イベント情報 | パ大通りで110周年記念ショー=FIESPの屋外舞台で

パ大通りで110周年記念ショー=FIESPの屋外舞台で

 FIESP(聖州工連)とSESI(社会工業サービス)共催で、ブラジル日本移民110周年記念ショーが、10日午後1時から、FIESP文化センター(Avenida Paulista, 1313)屋外舞台で催される。
 同センターの屋外舞台は、歩行者天国となる日曜日のパウリスタ大通りでも、様々なショーが催され特に賑わいを見せている一角。普段、日本文化と接点のないブラジル人にも、広く触れてもらうきっかけとなる。
 ショーには、歌手の平田ジョーさんや、健康体操、剣道、鳥取しゃんしゃん傘踊りのほか、琉球国祭太鼓や、日系社会とも繋がりの深いサンバ・チーム、アギア・ジ・オウロ(黄金の鷲)なども参加する。

image_print

こちらの記事もどうぞ