ホーム | イベント情報 | 今週末の催し | ■今週末の催し

■今週末の催し

 23日(土曜日)

 コロニア芸能祭、午前10時、文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)、日曜も
     ◎
 名画友の会映画鑑賞会、昼12時半、熟連(Rua Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)
     ◎
 サンベルナルド・ド・カンポ市議会ブラジル日本移民110周年記念式典、午後3時、同市議会講堂(Praca Samuel Sabatini, 50, Centro)
     ◎
 豊田豊 ― O Ritmo do Espaço(空間律動)開会式、午後3時、アルマンド・アルヴァレス・デ・ペンテアード伯美術館(MAB-FAAP、Rua Alagoas, 903, Higienópolis)

 24日(日曜日)

 白寿表彰式、午前9時、文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)
     ◎
 西本願寺婦人会慈善バザー、午前10時、プラッサ・ダ・アルヴォレ駅近くのブラジル別院(Rua Changua, 108, Saude)
     ◎
 『生命之光』上映会、午前10時、山形県人会(Av. Liberdade, 486, sala 24, Liberdade)
     ◎
 W杯日本代表第2戦(対セネガル)観戦会、午前11時45分、ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, 52)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 独断と偏見で選んだ「110周年最大の遺産」2018年12月18日 独断と偏見で選んだ「110周年最大の遺産」  なんと早い1年だったか――予想はしていたが、まさに「アッという間」だった。5月にはトラックストという未曽有の大混乱があり、日本進出企業や日系地場企業も大打撃を受けた。それ以降、6月にサッカーW杯ロシア大会、7月に眞子さまをお迎えして日本移民110周年祭、8月から選挙運 […]
  • 岩手県人会が盛大に記念式典=創立60年と移住100周年=母県や国外から40人以上迎え2018年9月6日 岩手県人会が盛大に記念式典=創立60年と移住100周年=母県や国外から40人以上迎え  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は「県人会創立60周年・県人移住100周年記念式典」を先月26日、サンパウロ市リベルダーデ区にある電気工組合ホールで開催した。母県から達増(たっそ)拓也知事、佐々木順一県議会議長をはじめ、市町や企業の代表者、郷土芸能使節団ら約40 […]
  • 眞子さま、いらっしゃいませ!=「明治の日本」残すノロエステ=日系社会から歓迎の言葉続々2018年7月19日 眞子さま、いらっしゃいませ!=「明治の日本」残すノロエステ=日系社会から歓迎の言葉続々 プロミッソン=教育勅語が大家族の中心に=「世に尽くすことが喜び」  「これが人生で最高の写真です」――プロミッソンの安永一門の長老・忠邦さん(97、二世)がにこりと笑みを浮かべて取り出したのが、30年以上前に日語教師の研修で訪日した際、天皇皇后両陛下(当時、皇太子 […]
  • いよいよ眞子さまご来伯、一世最後の周年行事2018年7月17日 いよいよ眞子さまご来伯、一世最後の周年行事  いよいよ、明日18日に眞子さまがリオにご到着になる。19日にはパラナ州に足を運ばれ、21日からはサンパウロ、今週末は県連日本祭り、日本移民110周年式典だ。平均年齢が80歳前後とみられる一世の大半にとっては、10年ごとの大きな周年行事としては今回が「最後」だろう▼祭典 […]
  • 大耳小耳2018年6月28日 大耳小耳  サッカーW杯日本代表対ポーランド戦が28日午前11時から始まる。試合はジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)と岩手県人会(R. Thomaz Gonzaga, 95)のほか、カフェ喜怒哀楽(Rua São Joaquim, […]