ホーム | ブラジル国内ニュース | 米とEUの歩み寄りでブラジル株上昇=2カ月ぶりに8万P回復

米とEUの歩み寄りでブラジル株上昇=2カ月ぶりに8万P回復

 トランブ米大統領と欧州委員会のジャンクロード・ユンケル氏が25日に米国で会談し、その後の会見で、米国と欧州連合(EU)との間で激しくなっていた、貿易摩擦を解消するための措置を共同でとっていくと表明した。
 米国、欧州歩み寄りの会見自体は株式市場取引終了後だったものの、その日の米国株式市場は、取引開始直後から、米国と欧州の歩み寄りへの期待感から値をあげ、それにつられるようにブラジル株も値上がりしたと、26日付ブラジル国内各紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ