ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》州財政が悪化=3年で税収が2780億レアル減=長すぎた不況の影響か=それでも多くの知事は再選狙う

《ブラジル》州財政が悪化=3年で税収が2780億レアル減=長すぎた不況の影響か=それでも多くの知事は再選狙う

リオ・グランデ・ド・ノルテ州のロビンソン・ファリア知事(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

リオ・グランデ・ド・ノルテ州のロビンソン・ファリア知事(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 不況による減収や人件費の高騰で多くの州が財政危機に瀕する中、26州と連邦直轄区の27知事の内、16知事が10月の選挙で再選を狙っていると、7日付現地紙が報じた。
 北東部では、九つの州のうち、パライバ州とセルジッペ州を除く七つの州(77・7%)で、現職知事が再選を狙う意思を示している。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ