ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大手精肉4社=第2四半期40億レアル(1200億円相当)の損失=5月のトラックストや為替の影響が大きく

《ブラジル》大手精肉4社=第2四半期40億レアル(1200億円相当)の損失=5月のトラックストや為替の影響が大きく

今年第2四半期の精肉部門は大きな損失を計上した(参考画像・Agencia Brasil)

今年第2四半期の精肉部門は大きな損失を計上した(参考画像・Agencia Brasil)

 Minerva、JBS、BRF、Marfrigの精肉大手4社の第2四半期の収支決算は、計40億レアルの純損失になったと、16日付現地紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ