ホーム | イベント情報 | スザノイペー祭り、来月9日=イペーの花に美味しい料理も

スザノイペー祭り、来月9日=イペーの花に美味しい料理も

案内のため来社した皆さん

案内のため来社した皆さん

 スザノ市のイペランジアホーム(三島勝彦施設長)は『第34回イペー祭り』を9日午前10時から同ホーム(Estrada do Tani, 751, Vila Ipelandia)で開催する。入場料、駐車代無料。

 今年はイペーの開花時期に合わせて、日程を1週間遅らせた。施設内の雪割桜も楽しめる見込みだ。また、近隣の日系団体ボランティアが作るヤキソバやうどん、ニシン焼きなどが毎年人気。野菜や日用品の花火も行なわれる。

 ほか、中瀬リカルドさんや中平マリコさんによる歌謡ショーなども行われる。昨年落成式を終えた新館の見学も可能。現在入居者を募集しており、あと10人の入居が可能だ。

 案内のため来社した三島施設長、中田和夫運営委員長、藤村隆次副運営委員長、援協の洲崎順副会長は「美味しい料理を楽しみに是非来て欲しい」と呼びかけた。

 当日午前9時、援協本部前(Rua Fagundes, 121, Liberdade)から送迎バスが運行する。往復35レ。バスの予約、問合せは、援協事務局(11・3274・6590)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ