ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》トラック輸送=最低料金以下の契約に罰金=最大で5千レアルの可能性

《ブラジル》トラック輸送=最低料金以下の契約に罰金=最大で5千レアルの可能性

延々と続くトラックの列(Valter Campanato/Agência Brasil)

延々と続くトラックの列(Valter Campanato/Agência Brasil)

 国家陸路輸送庁(ANTT)が10日、運送会社がトラック輸送の最低料金を下回る額で契約した場合、最大5千レアルの罰金を科す事を提案したと10、11日付現地紙、サイトが報じた。
 ANTTは現在、最低料金に関し、広く国民の意見を求めている。前述の罰金徴収は、最低料金に関する規定を確定する前の提案の一つで、罰金額は3千~5千レアルとなる見込みだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ