ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 日本力行会(在東京都)の会報『力行世界』1079号が8月に刊行された。それには平成30年春の叙勲で、力行会アルゼンチン支部長の山口義男さんが「旭日単光章」を受賞したことが写真入で報じられていた。1956年にブラジル軍艦で当地に移住後、58年に力行会の仲間数人とアルゼンチンへ転住したとか。以来、クリーニング店に就労し、現在まで製麺業を営んでいるという。受賞理由は、在亜新潟県人会や日亜ペヘレイ協会、在亜日本語教育連合会などの会長を歴任したこと。国は違えど、「苦学力行」を旨とする力行会員だけあって、日本語教育や日系活動に熱心な様子はさすが!

image_print

こちらの記事もどうぞ