ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年9月18日付け

 先週末にサンパウロ市でコンサートを行なった歌手・西城秀樹さん。「暇さえあればボールを蹴っている、サッカーきちがいの息子に頼まれて」と、短い滞在期間を利用しサンパウロ・サッカー・クラブを訪問。コリンチャンスのユニフォームも購入した。「土日は子どものサッカーの試合ばかり行っている」と父親の顔をチラリ。
     ◎
 欧州や南米にも多くのファンがいるという漫画『ベルサイユのばら』。ブラジルでは漫画のポ語版が出版されている。当地ロリータ・ファッションリーダーの松田明美さんによれば、「ベルばら」はゴシックやロリータ・スタイルの火付け役にもなったと言う。愛好者は大半が2〜30代の若い女性だが、中には40代女性や男性もいるとか。
     ◎
 今年7月、サンパウロ州モジにオープンした『MNラーメン』(Rua Coronel Souza Franco, 813, Centro)。醤油、味噌味に加え、カレーラーメンも始めており「結構人気です」と松田典仁社長は自信を見せる。「これからは、ピリ辛味や冷やしつけ麺なども提供していく」とやる気満々。月曜定休。化学調味料を使わない自然志向で、スープ、麺も全て手作り。詳しくはMNラーメン(11・4726・2680)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差2019年9月3日 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差  「セグランサ(治安)の問題があるから、名前と写真は出さないでくれ」――8月28日夜、サンパウロ市のジャパン・ハウス内のレストラン藍染で行われた、TOTOの便座およびウォシュレット製品の発売開始式で、それを専売するFAST […]
  • 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」2018年8月3日 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」  戦争中に強制立ち退きさせられたコンデ・デ・サルゼーダス街に代わって、戦後に〃日本人街〃として発展してきたサンパウロ市リベルダーデ区。その中心であるリベルダーデ広場が先月18日、ブルーノ・コバス市長の署名により「リベルダーデ・ジャポン広場」と改名された。加えて24日には […]
  • ジェズーと私、コリンチャンスのチームグッズショップ前にて2014年9月15日 ターニングポイント=偶然の出会いの積み重ねでブラジルに  ニッケイ新聞編集部ブログ読者の皆様こんにちは! 9月から翻訳班の一員に加わった井戸規光生です。よろしくお願いします。  今年6月のFIFAワールドカップに合わせて渡伯してきました。ニッケイ新聞編集部のあるサンパウロ市の西隣、オザスコという町でブラジル人のルームメイト、ジ […]
  • イベント情報2014年4月26日 イベント情報 ニッケイ新聞 2014年4月26日 【サッカー】 全国選手権第1節 4/26(土) ・パルメイラス対フルミネンセ(会場:パカエンブー・スタジアム) ・コリチーバ対サントス(会場:コウト・ペレイラ・スタジアム) 4/27(日) ・クルゼイロ対サンパウロ(会場:パルケ・ド・サビア) […]
  • 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力2014年4月23日 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力 ニッケイ新聞 2014年4月23日  ブラジルでのスポーツ実況中継における重要人物の一人に数えられる名物アナウンサー、ルシアーノ・ド・ヴァーレが19日、飛行機の中で心臓発作を起こして急死した。66歳だった。 1947年にサンパウロ州カンピーナスで生まれたルシアーノは、16歳のと […]