ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ刺傷事件=アデーリオは単独犯行か=連邦警察が推測を固める

《ブラジル》ボウソナロ刺傷事件=アデーリオは単独犯行か=連邦警察が推測を固める

 連邦警察は、6日に大統領候補のジャイール・ボウソナロ氏をナイフで襲撃したアデーリオ・ビスポ・デ・オリヴェイラ容疑者が、単独行動で犯行に至ったとの説を固めていると、23日付現地サイトが報じている。
 6日にミナス・ジェライス州ジュイス・デ・フォーラで起こった事件の捜査は、アデーリオ容疑者逮捕直後から、あらゆる可能性を疑わずに続けられている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ