ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 法務省が19日付で公表した在留外国人数は、今年6月末時点で過去最大の263万7251人になったことが分かった。国籍別では、中国、韓国・朝鮮、ベトナム、フィリピンに次いで、ブラジルは19万6781人の5位。昨年末の19万3798人からさらに増加に転じている。外国人全体の在留資格別では、留学・技能実習が増加しており、特に昨年11月に介護が対象職種に追加されたことが、増加を後押ししたと見られる。日本では技能実習生の受入れ枠が拡大される一方で、今年7月から解禁された4世ビザには厳しい条件が課せられており、緩和を求める声が多い。4世受入れ制度についての意見や要望は、在聖総領事館の査証班(メール=cgjvisto@sp.mofa.go.jp)で受付けているので、率直な意見をぶつけてみては?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 下半身麻痺の人が歩いた!=脳の信号受けてシュートも2014年5月3日 下半身麻痺の人が歩いた!=脳の信号受けてシュートも 6月12日開催のサッカーのワールドカップ開会式では下半身麻痺の人が始球式(始蹴式)を行う事になっており、4月29日にはそのために使う特別仕様の〃服〃のテストが行われた。 開会式で下半身麻痺の人が芝の上を歩いた上、シュートまで行うというアイデアは「アンダール・デ・ノヴォ(もう一度 […]
  • チェス全日本女子選手権=星野華怜選手が日本代表に2015年9月2日 チェス全日本女子選手権=星野華怜選手が日本代表に  チェス日本協会主催全日本女子選手権が8月1、2日、東京大田区民センターで開催され、スイス式6回戦(60分+30秒/手)で、サンパウロ市在住の星野華怜選手(かれん、14歳、ミラソウ学園チェス部)が準優勝(3勝0負3分)を果たした。 同大会は、来年9月15日から30日に亘りアゼル […]
  • パナマを越えて=本間剛夫=292015年2月6日 パナマを越えて=本間剛夫=29  会場で起こった爆音は低空で豪の上を舞っているらしく、いつになく執拗に患者の横たわる洞窟の空気を震わせた。何かが、起こりそうだ――不安が、朝の回診を始めたばかりの衛生兵たちを襲った。 「編隊でありますか」 外光がほのかに届く病床に横になっている上等兵が怯(おび)えた眼を私に […]
  • 中村神父の記念館も=尊者登録に百周年で拍車2007年5月22日 中村神父の記念館も=尊者登録に百周年で拍車 2007年5月22日付け […]
  • コラム オーリャ!2007年1月30日 コラム オーリャ! 2007年1月30日付け  県人会が廃れたらこうなるのだろうか?  なんて、良からぬ未来を想像してしまった拓大学友会ブラジル連合会の総会。 […]