ホーム | Free | 日伯友情交流絵画展、6日から=作品約40点が展示

日伯友情交流絵画展、6日から=作品約40点が展示

来社した江沢さん、山田絵画展委員長、加藤さん

来社した江沢さん、山田絵画展委員長、加藤さん

 ブラジル岐阜県人会(長屋充良会長)と在聖総領事館(野口泰総領事)の共催で「第14回日伯友情交流絵画展」が、11月6日から14日まで、在聖日本国総領事館の多目的ホール(Av. Paulista, 854, 3º andar, Bela Vista)で開かれる。
 日本、日系、非日系アーティスト24人による自由題の作品約40点が展示される。5日午後5時半から開会式が行われ、開館時間は平日午前10時から午後5時まで、入場無料。
 案内のため来社した山田彦治絵画展委員長、加藤允彦さん、江沢マチルダさんは「このイベントを通し、日伯間の友情を深めることが目的。是非作品を見に来て」と来場を呼びかけた。
 問合せは、同県人会(11・3209・8073)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ