ホーム | Free | こどものその=手巻きフェスティバル、今週末=鮪、鮭、海老など6種

こどものその=手巻きフェスティバル、今週末=鮪、鮭、海老など6種

案内のため来社した頃末理事長、安田実行委員長

案内のため来社した頃末理事長、安田実行委員長

 社会福祉法人こどものその(頃末アンドレ理事長)が「第10回手巻き寿司フェスティバル」を21日午前11時~午後4時まで、同施設(Rua Prof. Hasegawa, 1198, Itaquera)で開催する。前売り55レ、当日60レ、10歳以下は無料。駐車場あり。
 食べ放題の手巻き寿司の種類は鮭やマグロ、エビ、カリフォルニア、シメジ、鮭の皮の6種類。シュラスコやパステルなども販売される。
 今年は日系歌手のニシムラ・タケシさんが歌声を披露するほか、園生らの太鼓ショーも予定されている。
 案内のため来社した頃末理事長、安田アンドレじゅん実行委員長は「皆一生懸命作るので、是非家族で美味しい手巻きを食べに来て」と呼びかけた。
 前売り券購入や問合せは、同施設(11・3208・3949)まで。


□関連コラム□大耳小耳

 10回目となったこどものそのの『手巻き寿司フェスティバル』。その日、手巻き寿司は例年なんと約5千~6千本も作られるそう。手巻き寿司を作るのは日伯友好病院の有志、医師らのグループ「テマキ・デ・アミザーデ」。また、周辺の日本食レストランにも協力をよびかけ、毎年約1千人以上の来客に備えているそう。手巻きだけでなく、サラダ、味噌汁、スイカも食べ放題。家族で出かけてみては?

image_print

こちらの記事もどうぞ