ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》9月は正規雇用が13万人超増加=14年以来、単月度で最高=「経済の回復が鍵」と識者

《ブラジル》9月は正規雇用が13万人超増加=14年以来、単月度で最高=「経済の回復が鍵」と識者

大型不況期に失われた雇用は、まだまだ回復していない(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Publicas)

大型不況期に失われた雇用は、まだまだ回復していない(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Publicas)

 ブラジル労働省が22日に発表した全就労・失業者台帳(Caged)によると、9月は13万7336人分の正規雇用増となったと、23日付現地各紙が報じた。これは2014年にブラジルが不況に突入して以来、単月度としては最高の結果で、9月の結果としても過去5年で最高だった。
 9月は年末に向けて雇用が増える傾向があるが、専門家らの予想平均値「10万人増」さえも大きく上回った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ