ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■中野文雄さん

■訃報■中野文雄さん

 自分史『子供移民の半世紀』を本紙に連載した中野文雄さんが、援協の「あけぼのホーム」で14日午前6時、老衰でなくなった。享年97。14日晩に通夜が行なわれ、15日朝9時からにビラ・アルビーナで葬儀、火葬される予定。
 中野さんは福岡県久留米市生まれ、家族と共に1935年に13歳で移住した。綿作りをなどの農業に従事したあと、出聖していた。
 2014年には『子供移民の半世紀』を上梓し、盛大に刊行記念会を行っていた。2015年11月から同ホームに入っていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 「百歳以上高齢者は連絡を」=百歳表彰で総領事館が呼びかけ2019年4月16日 「百歳以上高齢者は連絡を」=百歳表彰で総領事館が呼びかけ  在聖総領事館(野口泰総領事)は、2019年度(令和元年)の百歳高齢者表彰の該当者募集を受付けている。締切りは、5月30日まで。  例年、敬老の日を記念し、百歳以上の邦人高齢者に対して、内閣総理大臣から祝状と記念品が贈呈される。  対象は、1919年(大正8年)4月1日から […]
  • ■訃報■須藤忠志さん2019年3月9日 ■訃報■須藤忠志さん  元汎アマゾニア日伯協会副会長の須藤忠志さんが、7日にアマゾニア病院で亡くなった。死因は心不全。享年86歳。  須藤さんは1932年12月4日に福島県川根軍郡で生まれ、1954年に家族5人にロンドニア州のトレーゼ・デ・セッテンブロ植民地に入植した「グァポレ移民」だ。  19 […]
  • 沖縄県南城市の県費留学生=募集は今月30日まで2019年4月12日 沖縄県南城市の県費留学生=募集は今月30日まで  沖縄県南城市の出身者・子弟によるブラジル南城市民会(嶺井健三イヴェス会長)が本年度の県費留学生を募集している。募集は今月30日まで。  研修概要は、研修生が専攻する技術の研修や、日本語研修など。期間は今年10月上旬から来年1月上旬までを予定している。  同市(旧佐敷町・旧 […]
  • ■訃報■川田敏之さん2019年2月26日 ■訃報■川田敏之さん  アマゾナス日系商工会議所元会頭でマナウス在住の川田敏之さんが、胸膜炎により23日に逝去した。享年88。  長崎県出身。59年6月にアクレ州キナリー植民地入植した。63年にトレーゼ・デ・セテンブロ植民地に移転し、その後、マナウスで野菜や果物の卸で生計を立てた。  87年設立 […]
  • □休刊のお知らせ□2019年3月1日 □休刊のお知らせ□  3月5日(火)がカーニバル祝日のため、印刷所が前日の4日(月)も休業するので、本紙の印刷ができない。このため、5日(火)付、6日(水)付が休刊となり、来週の新聞は7日(木)付からとなる。  やはり、祝日の関係でトランスフーリャ社に配達を委託している地域では、5日(火)の配達 […]