ホーム | 日系社会ニュース | 新興企業に日本から投資を=スタートアップフォーラム、23日

新興企業に日本から投資を=スタートアップフォーラム、23日

案内のため来社した中山代表

案内のため来社した中山代表

 ブラジルのスタートアップ(新興企業)に投資を行なう株式会社ブラジルベンチャーキャピタル(中山充代表)が『第1回ブラジルジャパンスタートアップフォーラム』を23日午前10時から、ラディッソンパウリスタプラザ(Rua Alameda Santos, 85, Paraíso)で開催する。参加費660レ。日ポ同時通訳あり。
 スタートアップとは新しいビジネスモデルを開発し短期間で急成長、株式売却などを狙う企業などのこと。
 当日は株式会社サイバーエージェントベンチャーズやヤマハ株式会社などの日本企業から、日本の投資家・企業の海外のスタートアップへのアプローチについて、また海外企業の日本誘致プログラムなどについて説明が行なわれる。
 ブラジル側からは創業から6年でNASDAQに上場、企業価値約90億ドルを記録したStone社など注目のスタートアップ企業が事業概要などを紹介する。
 案内のため来社した中山代表は「ブラジルのスタートアップ企業を知る機会はなかなかない。駐在員や興味のある方は是非参加を」と呼びかけた。
 申込は、同イベントサイト(http://www.brazilventurecapital.net/jp/brazil-japan-startup-forum-2018/)から。問合せは、中山代表(info@brazilventurecapital.net)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 博物研究会=2回目の薬草市2005年8月2日 博物研究会=2回目の薬草市 2005年8月2日(火)  博研(サンパウロ博物研究会、越村建治会長)主催の第二回薬草市が、八月十三日午前九時から、東京農大会館(ドナ・セザーリア・ファグンデス街235)で行われる。昨年が第一回だった。入場無料。 […]
  • 国際交流基金=西田和正所長が着任=政府機関も百周年体制に2006年3月31日 国際交流基金=西田和正所長が着任=政府機関も百周年体制に 2006年3月31日(金)  今月は政府機関代表者『総とりかえ』の年だ。先のジェトロ・サンパウロ所長、JICAサンパウロ支所に続き、国際交流基金サンパウロも新所長が赴任した。いよいよ日本側も百周年体制に入ったとも言えそうだ。 […]
  • リベロ・バダロ報道賞発表=国際取材賞に南スーダン内戦2014年11月27日 リベロ・バダロ報道賞発表=国際取材賞に南スーダン内戦  エスタード紙は24日夜、サンパウロ市議会で発表された第11回リベロ・バダロ報道賞において、2部門を受賞した。リオ支社写真家のファビオ・モッタ氏は「民主主義を守る戦い」という写真レポートでフォトジャーナリズム賞を受賞し、アドリアナ・カランカ氏は南スーダンでの「忘れられた戦争 […]
  • パナマを越えて=本間剛夫=1022015年6月23日 パナマを越えて=本間剛夫=102  私は疲れていたので、男たちに挨拶して夫人の案内で寝室に入り、着ている服装のままベッドに横になって、小一時間も軽寝したと思ったとき、隣室の男たちの声で眼を覚まされ、起き上がって隣室に入った。 隣室の声はゲバラと彼の中学時代の友、ロベルトとの会談だった。田代夫人も同席していて […]
  • J‐TEST、11月に=ビジネス日語検定も実施2018年9月7日 J‐TEST、11月に=ビジネス日語検定も実施  11月4日に開催される『J-Test実用日本語検定』(運営=語文研究社)の「第4回公開試験」では、当地初となるビジネス実用日本語検定「ビジネスJ-Test」が行われることになった。申込みは10月11日まで。定員になり次第締切りとなる。  今回の試験では、従来の初級者向けの「 […]