ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》トランプ政権の外交右腕がボウソナロ次期大統領と面会=キューバなどへの対策期待

《ブラジル》トランプ政権の外交右腕がボウソナロ次期大統領と面会=キューバなどへの対策期待

 米国のトランプ政権の国防関係者が今月末に来伯し、ジャイール・ボウソナロ次期大統領と面会を行う予定だと、17日付現地紙が報じている。
 それはジョン・ボルトン国家安全保障問題担当大統領補佐官のことで、同氏は30日からアルゼンチンで開催されるG20サミット前の28日にブラジルを訪れ、ボウソナロ氏と対談を行うという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 「ベネズエラはデフォルト」=ブラジルもパリクラブに直訴2017年11月15日 「ベネズエラはデフォルト」=ブラジルもパリクラブに直訴  ブラジル財務省が15日、フランスの経済・財政・産業省財務総局が運営するパリクラブに、ベネズエラは事実上のデフォルト(債務不履行)に陥っていると通達する意向と13、14日付ブラジル国内紙・サイトが報じた。  ベネズエラの経済状態悪化は様々な形で表出し、ブラジルで難民申請をする […]
  • 《ブラジル》ラヴァ・ジャットがラテンアメリカ諸国に飛び火=現・元大統領も捜査対象に2017年2月10日 《ブラジル》ラヴァ・ジャットがラテンアメリカ諸国に飛び火=現・元大統領も捜査対象に  14年3月にブラジルで始まった大型汚職摘発のラヴァ・ジャット作戦(LJ)に関連した捜査がラテンアメリカ諸国で進んでいると8、9日付G1サイトなどが報じている。  16年12月に大手建設会社、オデブレヒト社の現・元幹部77人がブラジルやアメリカで行った報奨付供述など、LJ関連 […]
  • エクアドル大統領選=モレノ氏が僅差で勝利=前任引継ぎ左翼政権続く2017年4月4日 エクアドル大統領選=モレノ氏が僅差で勝利=前任引継ぎ左翼政権続く  エクアドルで2日に大統領選が行われ、現職のラファエル・コレア氏が推すレニン・モレノ氏が、保守派の対抗馬、ギジェルモ・ラッソ氏を僅差で破り当選した。3日付ブラジルの各紙・サイトが報じている。  当選は開票率94・6%の時点で、同国選挙管理委員会が発表した。それによると、モレノ […]
  • 「トランプを支持するか否か」=なぜかブラジルの大通りで議論と乱闘2016年11月1日 「トランプを支持するか否か」=なぜかブラジルの大通りで議論と乱闘  全国統一市長選の決選投票を翌日に控えた10月29日午後、サンパウロ市のパウリスタ大通りで、アメリカ大統領選の共和党候補、ドナルド・トランプ氏を支持する派、しない派に分かれて市民が集まって集会を行ったところ、両者の議論が白熱し、乱闘騒ぎとなって、警察が出動し、4人を補導する事態 […]
  • ベネズエラ=メルコスル閣僚会議が拒絶=議会では大統領の責任追及2016年12月15日 ベネズエラ=メルコスル閣僚会議が拒絶=議会では大統領の責任追及  ブエノスアイレスで14日、南米南部共同市場(メルコスル)閣僚会議が開かれ、来年前半の活動方針などを話し合ったが、ベネズエラは招かれておらず、議長国は空席のままアルゼンチンに移ると同日付エスタード紙やG1サイトが報じた。 […]