ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》PT政権元閣僚のパロッシに減刑判決=大統領選直前の暴露で話題に

《ブラジル》PT政権元閣僚のパロッシに減刑判決=大統領選直前の暴露で話題に

 リオ・グランデ・ド・スル州の連邦第4地域裁(TRF4)は28日、ルーラ、ジウマ政権の重要閣僚で、収賄罪などで服役中のアントニオ・パロッシ氏(元労働者党・PT)に対し、報奨付供述の有効性を認め、禁固刑を自宅軟禁に切り替える判断を下した。29日付現地紙が報じている。
 この裁判は10月に行われていたが、判事の一人が見直しを求めたために中断していた。同裁判の報告官のジェブラン・ネット判事は「有効性を認める」としており、判事投票2対1でパロッシ氏の減刑が決まった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ